· 

猫背を直したいあなたへ!!

猫背の矯正でお悩みの方にとても大切な考え方をお話させて頂きます。

 

すべての人に寿命全う可能な身体作りを!

直 整体院  京都 四条烏丸 院長の鶴山直(タダシ)です。

今日のブログにご訪問頂きましてありがとうございます。(^^)/ 

 

子供の頃から「猫背」で、いつも親に「背筋を伸ばしなさい!!」と背中に50cmほどのものさしを入れられたりした記憶が有ります笑

 

そんな事しても猫背は治らないと思うのですが・・・(^_^;)

 

日本も正座をする習慣がなくなってしまって、現代では赤ちゃんから幼児になっても椅子の生活が当たり前になっていますね。

 

「座る」と言う姿勢も様々なスタイルがありますが、背もたれ付きの椅子にもたれて座ると、骨盤が後ろに倒れた状態で固定されてしまいます。

 

もたれると楽なのですが、骨盤後傾が固まってしまうと、身体は「猫背」にならざるを得ないんです・・・(^o^;)

上の写真のように方が前に巻き込んで、首も前に倒れて、前側の筋肉が縮んだ状態で固まりますよね。

 

こういう姿勢が多い人ほど、立っても同じような姿勢のままになってしまうんです。

 

女性は腰に力が入らず、男性は腰が固くなってしまいます。

 

別に姿勢だけの問題で痛くも痒くも無くて、姿勢なんて気にしない人はそれでも良いのですが、身体(胴体)の内部には臓器と言うとても大切なものが収納されています。

 

その内臓の動くスペースが姿勢が悪くなると狭まってしまって、動きを妨げることになり、そこから身体のバランスが崩れて、不調や病気を発症してしまうことも多々あるんです。

 

 

かと言って、背中などに変な力を入れて姿勢を良くしようと思っても、疲れるし、身体の筋肉バランスも崩れてしまうので他の場所に不調が出てきますよね。

 

 

姿勢改善で大切なのは

  1. 身体を支える筋肉群をシッカリゆるめて機能をアップしてあげる
  2. 骨盤をシッカリ動くように位置付けをしてあげる
  3. 骨盤から決まる全身のポジションをリセットしてあげる

ということです。

 

そうすることで、身体に変な力を入れることなく、とっても良い姿勢ができるようになるんですね(*^^*)

 

もちろん、今の身体の状態は人によって違いますので、どんなレベルでどうれくらいの身体の柔軟性があるとか、ゴレくらい動かせられるのかによっても変わってきます。

 

 

それでも自分の姿勢の状態と改善方法については、一度知ってしまうと一生モノ!

 

 

ぜひBSF(ボディシェイキングファシア)の施術を受けに来て体感して下さい!

 

お待ちしております\(^o^)/

 

 

今日も最後までありがとうございました!

 

 TADASHI SEITAIIN  KYOTO  SHIJYOUKARASUMA

“Isometric care”&“SATO's Lymphcare”&“JIKUPITA care” 

☆☆☆お知らせ☆☆☆ 

☆新型コロナウィルスには最善の予防対策を施しています!☆

★出張施術ご希望の方は一度ご相談下さい。

友だち追加 

LINE公式アカウントへご登録、ショップカード取得して身体のお悩みをチャットでお知らせくださると、セルフケア動画のURLを無料でプレゼント中です!

 

インスタグラムでセルフ整体の動画もアップしております!「フォロー」して下されば「タグ付け」させて頂きます(^_-)-☆